不妊症治療の観察ポイント:⑧-1 口と胃腸の関係

「早食い」は下腹部(子宮、卵巣)の血流を悪化させる原因になる

咀嚼回数(30~50回)を意識して食事に適度な時間をかける

 

口は胃腸の状態が反映される

口は、消化管の始まり、一方で肛門は消化管の終わりです。

口は胃や腸など消化管の状態が反映されます。

参考)三浦直樹著 顔を見れば隠れた病気がわかる

 

上唇が膨らんでいる

消化管が膨膨して力がない

 

口唇にシミやただれ、できものがある

胃腸の潰瘍やうっ血

 

口角が切れる

左側 胃の上部があれている

右側 胃の下部 十二指腸の不調

 

下唇の中央が切れる

切れ痔

 

下唇の中央が腫れる

脱肛

唇の慢性的なできもの

潰瘍

 

唇が左上がりになる、下唇の左側が腫れる、黒シミや赤いシミがある

便秘

唇が左下がりになる、下唇の左側があれて白っぽく乾燥する

下痢

 

美しい唇は胃腸が健康である現れです。

また、胃腸健康は生殖器の正常化へもつながります。

 

 

たまはりきゅう院 院長 田巻和洋

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

16 + 20 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL