働きすぎていませんか?

今日は妊娠を希望されている30代の女性です。

 

 

 

結婚6年目でタイミング法を実践されているとのこと。

 

最近 基礎体温が乱れているので 鍼灸治療で改善したいとのこと。

 

 

・最近難聴になった(完治)

 

・特に高温期が、短く長くつづかない。

 

・生理周期がバラバラ

 

・生理痛もある

 

・一度妊娠したが早期に流れてしまった。

 

・ここ数ヶ月間 咳が続いているとのこと。

 

 

 

 

特記事項として

 

 

・就寝は1:00 起床が6:30 

 

 

 

 

 

東洋医学的に原因を考えてみます。

 

 

難聴、生理周期の乱れ、生理痛、不妊→ の乱れ

 

 

咳→の乱れ

 

 

 

以上から 肝経腎経の経絡のバランスの乱れがあると思われます。

 

 

 

今日は治療については流します。

 

 

 

 

 

それよりも一番気になるのは

 

 

「就寝が1時であるということ」 「睡眠時間が短いということ」

 

 

 

 

寝る時間が遅かったり睡眠不足が続くと身体のホルモンバランスが乱れる傾向にあります❗。

 

 

 

 

その証拠にホルモンバランスの乱れは基礎体温の乱れとして現されています。

 

 

 

この方は仕事が忙しく 21時に帰宅してそこから家事、食事となるため慢性的な寝不足状態のようです。

 

 

 

 

 

治療の有無にかかわらず生活リズムを改善が重要。

 

 

 

こればっかりは治療で補うことはムリ。

 

 

少なくとも23時までに布団に入る努力してほしい❗

 

 

 

 

最近は男性並みに働く女性が増えていることから このような例は珍しくありません。

 

 

 

 

 

子どもを授かるってとっても体力のいること。

 

 

すこし身体に余裕が残るような生活をしてください。

 

 

 

 

そんな忙しいヒトのための家事代行サービスなんてものあるみたい。

 

ちょっと楽をするには使ってみてもいいと思います。

 

 

 

ベアーズ

 

 

ダスキン

 

 

 

 

あまり頑張りすぎないのも大切なのです。

 

 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

one + 2 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL