お肌の荒れ、シャンプーが原因かも 

顔、首および全身に湿疹ができてしまうことがあります。

ますシャンプーを変えてみて

そんな時は皮膚科を受診する前に

シャンプーを変えることをお勧めします。

 

ドラッグストアで手に入る

メリット、ツバキなどで代表される安価なシャンプーは注意が必要です。

 

鉱物油、シリコン、石油系界面活性剤により

皮膚炎症状を発症させてしまうことが多々あります。

 

お肌の調子が悪いと感じたら

① オーガニック系のシャンプーにすることをお勧めします。

 

以下は私が20年来使っているシャンプーです。

肌の敏感な妻はこれならば使っても頭皮が痒くならないといいます。

 

ルベル ナチュラルヘアソープ マリーゴールド 240ml & ライスプロテイン 140g セット

ルベル ナチュラルヘアソープ マリーゴールド 240ml & ライスプロテイン 140g

生分解性の高い酸性石けん系界面活性剤(ECA)がべースです

 

アマゾンで上記セットが2062円(2023年8月3日現在)です。

 

こちらは大容量のセット

Lebel ルベル ナチュラル ヘアソープ MGマリーゴールド1600ml トリート RP ライスプロテイン 1600ml セット

アマゾン 6299円(2023年8月3日現在)

 

自分で調べたい人は

シャンプー解析ドットコムなどのサイトを参考に選んでみてください。

 

② ボディーソープを無添加の固形石鹸にする。

ボディーソープの界面活性剤も注意が必要です。

シャボン玉浴用石鹸

3個入り アマゾン 871円(2023年8月3日現在)

シャボン玉石鹸など無添加の石鹸などを使ってみるといいでしょう。

 

③小麦製品をやめる。

頑固な皮膚炎が続く場合、小麦を疑いましょう。

菓子、パン、麵類、ビールの摂取を中止してください。

 

 

たまはりきゅう院 院長 田巻和洋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

thirteen − thirteen =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL