妊娠率あげるための夫婦生活

妊娠しやすいと期待ができる夫婦生活の方法を調べてみました。

 

 

実のところ妊娠のしやすさに注目した研究はあまりありません。

 

 

 

エロスと精気 性愛術指南 ジェイムズNパウエル著

 

 

 

ただこの本にはヒントが書いてあります。

 

 

 

 

 

結論だけ述べますと

 

 夫婦生活の際、男性はペニスを挿入後30分たってから、射精します。

その30分間は動きすぎないように。(ペニスが萎えない程度でよい)

もし30分持たなかった場合は10分以上挿入したままにしてください。

これこそが、妊娠しやすい夫婦生活の方法の一つです。

 

 

私自身で 試しました。

 

 

そしたら その1回で妊娠成功❗

凄いでしょ。

 

 

 

例数1ですが、妊娠率100パーセント。

だから妊娠をしたいと考えているヒトには試してほしいのです。

 

 

 

ぜひ試してみてください。

 

 

 

 

たまはりきゅう院 院長 田巻和洋

 

JR浦和駅 北口 徒歩2分

埼玉県 さいたま市浦和区東仲町8-17

日月休診

☎048-883-6538

 

https://funin.tama-hariq.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

one × 1 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL